信頼できる革製品

革財布などのレザークラフト製品は、作り手によって様々な味わいを見せてくれます。かなり丁寧な仕上がりで、仕上がりの決めも細やか、だからこそ信頼出来る作品が出来上がると思います。そんなオーソドックスな作品のみを提供している工房があると聞きます。

その工房は革財布はもちろん、小物やバッグ、文房具などのレザークラフト作品を、とにかく丁寧にきめ細やかに仕上げてくれると言います。

その工房は基本的には特注での注文を受け付けているそうで、注文が入った時には、革製品を作るための素材探しから、仕立ての方法、完成時の肌ざわりにいたるまで、緻密に計算することで、手に取った人が満足するような、長く使える革製品にこだわりを見せているそうです。

その工房の人気の作品は、万年筆を2本入れられるオリジナリティーあふれる万年筆ケースや、ロックがついたシステム手帳なんだそうです。

もし、どこにもない自分だけのオリジナルのレザークラフト作品が欲しいという方は、ぜひこうしたこだわりのある工房を探してみてください。きっと満足できる革製品を作ってもらえるはずです。 私も今度革工房巡りをして、自分だけのオリジナルのメンズ革財布を手に入れようかと思います。

革財布探訪記トップへ戻る